【内海中日花火大会】2015 開催情報とアクセス・浜辺の様子も

 

内海600

内海中日花火大会は、愛知県知多郡南知多町にある、内海海水浴場で行われる花火大会で、約50年の歴史をもっています。

内海海水浴場のある、千鳥ヶ浜海岸は弓状に広がる遠浅の海岸。「日本の渚百選」にも選ばれろほどに美しい浜辺です。ここでは、なんとビーチに寝そべりながら、ゆったりと花火鑑賞ができてしまうんだとか。

開放感いっぱいのビーチに、レジャーシートやゴザをひいて、ゆったりとした気持ちで花火を楽しめるといいですね。


【内海中日花火大会】2015 詳細情報

【開催日】
2015年8月17日(月)
(※荒天の場合は8月18日に順延)

【打上時刻】
19:00~20:30

【開催場所】
内海海水浴場

【例年の人出】
5万人

東海地方最大級に広い浜辺。ゆったりと広めに場所とりができそうです。そして、打ちあがる花火の全部が、海に映りこむので、その海上に映った花火も美しくていいですね。


特に見どころなのは、後半に行われる「水中スターマイン」。空ではなく、海にめがけてキレイな半月花火が広がります。珍しい花火なので、見たことがない人も多いカモ知れません。

なお、全長200mもの長さまで広­がる「ナイアガラの滝」も見ごたえがあり、人気です。

お祝い花火もあります

お誕生日・結婚祝・入学・還暦祝など、記念日に合わせて、メッセージをそえた花火の制作も行われています。1口1万円から。

ご希望の方は、以下から問合せ・申込みができます。

0569-62-0985(内海観光協会

【内海中日花火大会】会場の様子

内海海水浴場は、千鳥ヶ浜海岸の一部になります。この海岸は遠浅で非常に広く、多くの人たちの海水浴のメッカ。

夕日に照らされるところも大変美しく、カップルのドライブコースになっていたりもします。

海の家は多数あり、ステージもあるので、昼間も多くの人でにぎわっています。


余裕で寝ころべるくらいの広さがありますよね。ぜひ、花火だけでなく、昼間は海水浴も楽しんでいただきたいですね。

【内海中日花火大会】アクセス

【所在地】愛知県知多郡南知多町内海


自動車で行く場合

南知多道路【南知多IC】から内海方面へ車で10分

【駐車場】あり
5000台(1,500円/日)

公共交通機関で行く場合

名鉄【内海駅】から南西へ徒歩15分

【内海中日花火大会】まとめ


地元の人たちから愛され続けた【内海中日花火大会】。その形は、今も昔も変わっていません。

「お祝い花火」は、一つ一つ打ち上げられるたびに温かいメッセージも一緒に伝わってきます。

音響やライトなどで、華やかさが増していく大会がある中で、内海の花火大会は昔ながらの風情を貫き、地元の人たちに愛され続けています。

今年はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

このページを見た人はこちらも見ています

静岡県【安倍川花火大会】2015 開催日程とアクセス情報 

愛知県【蒲郡まつり納涼花火大会】2015 穴場スポットと駐車場情報

【伝説の手筒】豊橋祇園祭「閲覧に関するアドバイス集」





関連記事

ハマグリ

【無料で潮干狩り】茨城県で見つけた厳選3選「人気会場と穴場」

あじさい

【千葉県のあじさい】開花状況の調べ方一覧「本土寺・多古あじさい館」等7選

潮干狩り

潮干狩り【富津海岸】千葉県富津市「あさり、ハマグリ、バカ貝」

海水浴

【赤崎遊歩道】子供と楽しむ飛び込み台とシュノーケリング「熱帯魚にも会える海水浴」...

潮干狩り

【無料で潮干狩り】三重県で見つけた厳選2選「御殿場海岸・高松海岸」

沖縄の海水浴場でこども連れに人気のスポットを紹介するイラスト

【沖縄の海水浴場】こども連れの家族に人気のスポット「みーばるビーチ・あざまサンサ...