刈谷ハイウェイオアシス【天然温泉かきつばた】食事や車中泊にも便利

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
観覧車

刈谷ハイウェイオアシスは車で長距離移動する際に、運転手さんの強い味方になってくれます。

フードコートで食事もできて、旅のお土産コーナーや、観覧車など、もはやちょっとした遊園地です。

そんな刈谷ハイウェイオアシスの中でも運転手さんの疲れを癒してくれる天然温泉車中泊についてご紹介していきます。

スポンサーリンク  

天然温泉かきつばた

まずは温泉のご紹介。

500万人に利用される天然温泉

天然温泉かきつばたは露天岩風呂や壺湯などが人気を呼び、500万人の人に利用される大人気の温泉です。

500万人イベントを行うなど、利用者にも嬉しいイベントを用意してくれます。

天然温泉かきつばたの成分と効能

温泉の成分はミネラルや温泉の成分が体にしみこみやすい弱アルカリ性高張性温泉。

効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔瘻、冷え性、病後回復期、 疲労回復、健康増進、切り傷、火傷、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病

長期の運転で疲れえた体をしっかり癒すことができます。

車中泊について

楽しい旅行も長時間の運転による疲れや眠気には勝てません。無理をして事故を起こしてしまってはせっかくの旅行も台無しです。

どこかのパーキングエリアで一休みしたいところですが、狭い場所ではなんだか不安ですし、できれば綺麗でゆったりとした場所で小休憩を取りたいですよね。

そんな時は刈谷ハイウェイオアシスを利用すると良いでしょう。

車中泊に便利なグッズ

車中泊をする予定であれば、用意しておくと良いグッズをご紹介します。

  • 濃いめのカーテン
  • コンパクトな毛布
  • ウェットティッシュ

キャンプ場での車中泊とは違い、大掛かりなものは用意する必要はありません。これだけあれば十分体を休めることができます。

カーテン

カーテンは濃いものを用意すると良いでしょう。完全に無防備な姿をさらすことになるので、少しでも車内が見えないようにする必要があります。運転中にも使える薄いものではなく濃いカーテンを用意すると安心ですね。

毛布

毛布はコンパクトにたためるタイプのもので用意しましょう。あたたかくて毛布を使わないような季節でも、枕代わりになって便利です。

ウェットティッシュ

車内泊をする際は、すぐに眠れずに途中でお菓子を食べたりしがちです。お菓子の付いた手のままでは大切な車が汚れてしまうので、ウェットティッシュで手を拭けるように準備しておきましょう。

刈谷ハイウェイオアシス まとめ

住所
愛知県刈谷市東境町吉野55

刈谷ハイウェイオアシスはその場所事態を目的地として遊びに行くことができるスポットです。休憩の際はぜひ足を運んでみてください。

スポンサーリンク

関連記事

潮干狩り

【潮干狩り】愛知県で中止にならなかったスポット「2018年」

【内海中日花火大会】2015 開催情報とアクセス・浜辺の様子も

潮干狩り

潮干狩り【富津海岸】千葉県富津市「あさり、ハマグリ、バカ貝」

静岡県【安倍川花火大会】2015 開催日程とアクセス情報 

さがらサンビーチ200

静岡県【さがらサンビーチ】で海水浴!海上花火大会のアクセス

吉良ワイキキビーチで海水浴!アクセス情報も【愛知県:宮崎海水浴場】