無料で潮干狩り【日川浜海水浴場】茨城県神栖市「ハマグリのスポット」

 

潮干狩り

無料潮干狩りできるスポットを紹介しています。

今回は茨城県神栖市日川で無料で楽しめる潮干狩りスポットです。

神栖市営温浴施設の「湯楽々」や「ゆ~ぽ~とはさき」なども近接している日川浜海水浴場。ここでは主にハマグリの潮干狩りが楽しまれています。夏場は海の家も登場し、サーフィンや釣りを楽しむ観光客でにぎわいます。


日川浜海水浴場潮干狩り情報

住所 茨城県神栖市日川
電話番号 0299-90-1217
営業日時 09時00分 ~16時00分
要問合せ
料金 無料
潮干狩りのルール
  • 1人あたり1日1キログラムまで

  • 3センチメートル以下のものは採らない

  • 金網や網が付いた漁具の使用は禁止

どのルールも「資源を守るため」の大切なルールです。みんなで守って来年も再来年も潮干狩りを楽しめるようにしましょう。

近隣の潮干狩りスポット
無料で潮干狩り【波崎海水浴場】茨城県神栖市

あさりを探す方法を知る

潮干狩りで取れるおもな貝

  • ハマグリ

  • あさり

ハマグリがメインになると思っていいでしょう。

ハマグリを確認しておきたい方はこちらの動画をご覧ください。


ハマグリは砂を15cmほど掘ったところにいることが多いので、あさりに比べて少し深く掘るイメージで探すと良いでしょう。あさりは5cm~10cmあたりにいるので、深さとしては5cmほど深い場所にいます。

一か所に集まっていることも多いので、ひとつ出てきたときはその周りにもいる可能性が高いです。

あさりの見つけ方を知りたい方はこちら
潮干狩りのコツ【あさりの目を探す】初心者用

潮干狩りに必要なグッズについてはこちら
初心者用【潮干狩り道具】用意するべき三種の神器と四天王

住所マップ

グーグルマップはこちら


すぐ近くに日川浜オートキャンプ場があります。

渋滞を回避する無料アプリ紹介

潮干狩り道具【3種の神器】

潮干狩りに必要な道具の紹介です。

熊手

潮干狩りにはスコップではなく熊手の方が便利です。

詳しくはこちら
初心者用【潮干狩り道具】用意するべき三種の神器と四天王

浅く広く責めることができる熊手は、潮干狩りに最適です。

カゴ

バケツもあると便利ですが、穴の開いたカゴを用意するとより快適な潮干狩りが楽しめます。バケツでは水が重くて持ち運びが大変になるので、カゴで水を切ると良いでしょう。帰る際にはカゴのまま海水であさりを洗えるので、そういった面でもおすすめです。

お子さんはカニや貝をバケツに入れて遊びたがるので、小さなバケツがあるとより楽しめますね。

軍手

海には貝以外にもごつごつした岩や割れたビンなど、手を傷つけるものも隠れています。ケガをしてしまっては潮干狩りが台無しになってしまいます。

軍手をして手を守ることも潮干狩りを楽しむポイントです。

厚めのビニール手袋もおすすめです。

さらに詳しい情報はこちら
初心者用【潮干狩り道具】用意するべき三種の神器と四天王

無料潮干狩り まとめ

潮干狩りは潮が引く日しかできません。電話などで潮干狩りが可能な日を確認し、必要なアイテムをそろえて現場に向かいましょう。

関連記事

海水浴

【関西の海水浴場】こども連れの家族に人気のスポット「ワイキキ・くじら・エメラルド...

あじさい

【神奈川県のあじさい】開花状況の調べ方「長谷寺・あじさい公園・花菖蒲園」等

海水浴

【大洗サンビーチ】バリアフリーでお年寄りや障害のある方にもおすすめの海水浴場

海水浴

【片瀬海岸東浜海水浴場】遠浅で子供も安心して遊べるスポット「神奈川県」西浜も

【ゆうちょ銀行】ゴールデンウィーク期間の窓口とATMの営業時間

わらび

ワラビ採り【茶臼山山麓の宿 清水館】愛知県の穴場スポット