無料で潮干狩り【波崎海水浴場】茨城県神栖市

 

潮干狩り

無料潮干狩りできるスポットを紹介しています。

今回は茨城県神栖市波崎豊ヶ浜で無料で楽しめる潮干狩りスポットです。

波崎海水浴場はハマグリをメインとして潮干狩りを楽しむことができるスポットです。採取の期間に関しては指定がありませんが、ルールが定められているので必ず守る必要があります。ルールといってもそれほど厳しい内容ではないので、十分に潮干狩りを楽しむことができます。


 

波崎海水浴場潮干狩り情報

住所 茨城県神栖市波崎豊ヶ浜
電話番号 0299-90-1217
営業日時 要問合せ
料金 無料
潮干狩りのルール
  • 1人あたり1日1キログラムまで

  • 3センチメートル以下のものは採らない

  • 金網や網が付いた漁具の使用は禁止

どのルールも「資源を守るため」の大切なルールです。きちんと守って来年も再来年も潮干狩りを楽しめるようにしましょう。

あさりを探す方法を知る

潮干狩りで取れるおもな貝

  • はまぐり

  • あさり

  • シオフキ貝

基本的にははまぐりがメインになると思って良いでしょう。

ルールの中にある「金網や網が付いた漁具の使用は禁止」については一般的な熊手を利用しておけば問題ありません。こんな感じのものです。


ちなみに、網付きの熊手はこんな感じです。


どの範囲までセーフなのかは問合せをして確認してみましょう。
0299-90-1217

潮干狩りに必要なグッズについてはこちら
初心者用【潮干狩り道具】用意するべき三種の神器と四天王

住所マップ

グーグルマップはこちら


600台分の無料駐車場が用意されています。

※海水浴期間の7月中旬から8月中旬までは有料となります。

渋滞を回避する無料アプリ紹介

はまぐりを見つけるコツ

はまぐりは深さ15センチくらいの場所にいることが多いので、あさりを掘るときの感覚よりは少し深めのところまで探してみると良いでしょう。

あさりの見つけ方を知りたい方はこちら
潮干狩りのコツ【あさりの目を探す】初心者用

潮干狩り道具【3種の神器】

潮干狩りに必要な道具の紹介です。

熊手

潮干狩りにはスコップではなく熊手の方が便利です。

詳しくはこちら
初心者用【潮干狩り道具】用意するべき三種の神器と四天王

浅く広く責めることができる熊手は、潮干狩りに最適です。

カゴ

バケツもあると便利ですが、穴の開いたカゴを用意するとより快適な潮干狩りが楽しめます。バケツでは水が重くて持ち運びが大変になるので、カゴで水を切ると良いでしょう。帰る際にはカゴのまま海水であさりを洗えるので、そういった面でもおすすめです。

お子さんはカニや貝をバケツに入れて遊びたがるので、小さなバケツがあるとより楽しめますね。

軍手

海には貝以外にもごつごつした岩や割れたビンなど、手を傷つけるものも隠れています。ケガをしてしまっては潮干狩りが台無しになってしまいます。

軍手をして手を守ることも潮干狩りを楽しむポイントです。

厚めのビニール手袋もおすすめです。

さらに詳しい情報はこちら
初心者用【潮干狩り道具】用意するべき三種の神器と四天王

無料潮干狩り まとめ

潮干狩りは潮が引く日しかできません。電話などで潮干狩りが可能な日を確認し、必要なアイテムをそろえて現場に向かいましょう。

関連記事

ハマグリ

【無料で潮干狩り】茨城県で見つけた厳選3選「人気会場と穴場」

さくらんぼ

【さくらんぼのイラスト】無料で利用できるフリー素材サイト特集

潮干狩り

【新舞子で潮干狩り】愛知県知多市「あさり、バカ貝」無料

潮干狩り

無料で潮干狩り【能取湖】北海道の数少ない潮干狩りスポット「あさり狩り」

潮干狩り

潮干狩り【新舞子】兵庫県たつの市「あさり・ハマグリ・マテ貝」

明治村

【明治村へのアクセス方法】電車でお勧めのルートは?「名古屋駅がポイント」