ラインの格安シムは普通の電話はできるの?通話料はいくら?

 

ラインのイメージ画像

 

ラインの格安シムは普通の電話はできるの?

ラインの格安シムは、普通の電話ができるプラントできないプランがあります。

よく目にする500円のプランはテータ通信専用のプランなので、普通の通話かできません。この500円のプランで電話をする場合は、ラインを使う方法がメインになります。

ラインの格安シムには音声通話対応プランがある!

ラインの格安シムで、普通の通話を利用しようとした場合は、音声対応プランを契約する必要があります。

例えば、500円のプラント同じ1GBのプランに音声通話を付けると、月額1,200円というプランを選ぶことで、普通の通話も使えるようになるのです。

他にも、音声対応プランとしては、以下のようなものがあります。

容量   データ通信+音声
  • 3GB ・・・1,690円/月

  • 5GB ・・・2,220円/月

  • 7GB ・・・2,880円/月

  • 10GB・・・3,220円/月

もともと基本の通話はラインでしかしないという方にとっては、とても嬉しい料金プランと言えるのではないでしょうか。


ラインの格安シムの通話料はいくらなの?

ラインの格安シムを使うことで、当然ライン同士の通話は無料になることはわかります。

では、普通の通話はいったいいくらの通話料になるのでしょうか?

結論は、30秒で20円という通話料になります。

他の格安シムも、基本の通話料は同じような金額なので、特別安くも高くもないといったイメージです。

ラインの格安シムの普通の通話は無料にならないの?

ラインの格安シムを使った契約で、普通の通話は無料にならないのかという疑問がありますよね。

例えば、無料通話1,000円分であったり、10分間は無料というタイプのプランが用意されている格安シムはよく目にします。同じような無料通話系のプランやオプションはないものなのでしょうか?

調べてみたところ、普通の通話が無料になるというものは見つかりませんでした。

今後、無料通話が可能になるかどうかに注目していきましょう。

関連記事

文豪ストレイドッグス

春アニメ大注目の「文豪ストレイドッグス」楽しむポイントは?ゲームや映画化の予定は...

黄色の浮世絵の団扇

【うちわの歴史】最も古い歴史は日本?戦国時代もアイドルも団扇が欠かせない!

アクセス激減から回復したグラフの画像

トレンドブログのアクセス激減からの激増「2017年4月から5月の推移」

【スッキリ目覚める睡眠】寝る前、寝るとき、起きるときのポイントまとめ

成人式にぼっち女が一人で行った後悔と行かなかった後悔を紹介するイメージ画像

成人式のぼっち女が行く後悔。行かない後悔「成人式あるある」

重曹の効果的な使い方とは?落とせる汚れと落とせない汚れがある!