ラインの格安シムは普通の電話はできるの?通話料はいくら?

 

ラインのイメージ画像

ラインの格安シムは普通の電話はできるの?

ラインの格安シムは、普通の電話ができるプラントできないプランがあります。

よく目にする500円のプランはテータ通信専用のプランなので、普通の通話かできません。この500円のプランで電話をする場合は、ラインを使う方法がメインになります。

ラインの格安シムには音声通話対応プランがある!

ラインの格安シムで、普通の通話を利用しようとした場合は、音声対応プランを契約する必要があります。

例えば、500円のプラント同じ1GBのプランに音声通話を付けると、月額1,200円というプランを選ぶことで、普通の通話も使えるようになるのです。

他にも、音声対応プランとしては、以下のようなものがあります。

容量   データ通信+音声
  • 3GB ・・・1,690円/月

  • 5GB ・・・2,220円/月

  • 7GB ・・・2,880円/月

  • 10GB・・・3,220円/月

もともと基本の通話はラインでしかしないという方にとっては、とても嬉しい料金プランと言えるのではないでしょうか。


ラインの格安シムの通話料はいくらなの?

ラインの格安シムを使うことで、当然ライン同士の通話は無料になることはわかります。

では、普通の通話はいったいいくらの通話料になるのでしょうか?

結論は、30秒で20円という通話料になります。

他の格安シムも、基本の通話料は同じような金額なので、特別安くも高くもないといったイメージです。

ラインの格安シムの普通の通話は無料にならないの?

ラインの格安シムを使った契約で、普通の通話は無料にならないのかという疑問がありますよね。

例えば、無料通話1,000円分であったり、10分間は無料というタイプのプランが用意されている格安シムはよく目にします。同じような無料通話系のプランやオプションはないものなのでしょうか?

調べてみたところ、普通の通話が無料になるというものは見つかりませんでした。

今後、無料通話が可能になるかどうかに注目していきましょう。

関連記事

こどもちゃれんにの資料請求をしてみた1歳から2歳のママの感想を紹介するイメージ画像

こどもちゃれんじの資料請求をしてみた感想「1歳~2歳のママ」

スナックワールド

妖怪ウォッチとスナックワールドとは?企画と進化

男性の育児

男性国会議員は育児休暇をとってはダメなの?男女平等ではないの?

マタニティマーク

【マタニティマークの種類】どこでもらえて、いつから使えるの?

【プール熱】こどもがかかりやすい夏の病気「発熱やのど、目の痛み」

喪中ハガキを身内に出す範囲。義祖父母や配偶者の兄弟の場合