トレンドブログのアクセス激減からの激増「2017年4月から5月の推移」

 

アクセス激減から回復したグラフの画像

2017年4月。

ワードプレスで運営していたブログのアクセスが激減するという出来事がありました。
その時の記事がこちら

トレンドサイトは終わりを迎えるのかと不安がよぎる出来事でしたが、数日後にはV字回復。そして以前よりもアクセス激増という嬉しいおまけまでついてきました。

今回は、そんな激減と激増の出来事について記録していきます。

同じ時期に激減を経験した方、今まさに激減中の方の参考になれば幸いです。


トレンドブログのアクセス激減は何日続いたの?

アクセスが激減したトレンドブログでしたが、現状は激減から復活を遂げているというのはお話しした通りです。では、いったい何日で激減から脱出することができたのでしょうか?

結論は「減少期間は12日間」でした。

その12日間の中でも、減り始めたかな?という始まりの日と、復活したかも!という回復の日は激減ではなく減少程度なので、「激減期間としては10日間」でした。

激減は苦痛を伴うので(大げさ?)体感では1ヶ月ほどにも感じるほど長く落ち込む期間でした。

アクセスが激減したペース

アクセスが激減したペースは、紹介したブログに関して言うと徐々に落ちていき、そして徐々に回復していくというペースでした。(トップ画像がそれです)

しかし、他にも同じ激減を味わったサイトがある中で、徐々にではなく一気に減増したサイトもありました。

アクセスが激減し、激増したグラフの画像

なので、一概に急に回復するともゆっくり回復するとも言えない状況です。

ブログのアクセスが激減中に行った対策は?

アクセスが激減する。

これはとても悲しいことですが、ブログの運営をしている以上必ず訪れる出来事だと考えています。その都度「もう終わりだ」と嘆いていてもなんの解決にもならないので、こんな時も冷静に対応していく。とても大切なことだと思います。

今回の激減中に行った対策として、まずは「全体の把握」を行いました。

なぜ今激減したのか。この激減は今に始まったことなのか。他のサイトは以前からこの激減と同じ状態を経験しているのか。改善した例はあるのか。自分のサイトで行うべき対応は何なのか。などなど。

起きている現象と自分の状態を確認し、取るべき対応策を考えました。

アクセス復活のために行った3つのこと

現状の把握を行った結果、今回行った対策で、誰でもできそうなものを3つ紹介しておきます。

アクセス回復対策1 広告を減らした

まず初めに行ったことは「広告を減らす」ということでした。

報酬のほとんどをグーグルアドセンスで得ていたため、それ以外の広告を外しました。記事ごとに張り付けている物販用の広告はすぐには外せないので、サイドバー等に自動で出るタイプの広告を外した形です。

アクセス回復対策2 記事を減らした

続いて行ったことは「記事を減らす」ということでした。

自分の目で見て「この記事は明らかに低品質、書いた当時の自分が恥ずかしい」と思うような記事は削除やNOINDEX、NOFOLLOWを行いました。本来なら少しずつ行うことがセオリーだと思いますが、緊急事態だと判断し、ハイペースで行いました。

アクセス回復対策3 まとめページにお別れ

まとめサイトの検索順位は下がる。

正確な日にちまでは忘れましたが、まとめサイトはこの先検索上位に表示されにくくなるということは有名な話しですよね。運営サイトはこれまで何の影響も受けていなかったので、「自分のサイトは大丈夫なやつなんだ」と思っていました。

しかし、その順番がやってきて、見事にアクセスは減少。迷っている場合ではないと判断し、運営ブログの中からまとめ系の記事を削除やNOINDEX、NOFOLLOWしました。決して低品質ではなかったまとめですが、品質の問題ではなく「まとめがダメ」だったとするならば、ここは勇気をもって消すべきだという判断でした。

対策の効果は?

アクセス対策が実ったのかどうかはわかりませんが、とにかくアクセスは回復し、以前以上のアクセス数を手に入れることができました。

アクセスの減少から回復までのグラフの画像

10日ほど待ってもアクセスが回復しない場合は一度試してみるのもありかと思います。全く関係ない可能性もあるのでご了承くださいね。

まとめ

今回のアクセス激減と激増の本当の理由はわかりません。行った対策の効果なのかすらわかりません。

それでも、何か対策をしないことには始まらないと思うので、どうしたらいいのか迷っている人はアクセス復活のために行った3つのことを試してみてください。

このページを見た人はこちらも見ています





関連記事

こどもちゃれんにの資料請求をしてみた1歳から2歳のママの感想を紹介するイメージ画像

こどもちゃれんじの資料請求をしてみた感想「1歳~2歳のママ」

ジャラ

スナックワールドのジャラを買う方法は?お父さんとお母さんと友達と♪

NO IMAGE

【地震対策】家は安全なのか危険なのか。車とエコノミー症候群のリスク。

サラリーマンの影

仕事が健康に与える影響とは?燃え尽き症候群とうつ病「定年後を見据える」

グッピーの飼い方と稚魚の育て方を説明する画像

【グッピーの飼い方】お腹で稚魚を育てるって本当?コッピーとは違うの?

夏風邪200

【長引く大人の夏風邪】原因と症状を知って、はやく治す方法は?