トレンドブログのアクセスが激減!逆に激増したサイトもあり!「2017年4月」

 

アクセスが激減した画像

2017年4月。

ワードプレスで運営しているブログに大きな変化が起こりました。それはアクセスの減少と増加

今回は複数サイトを運営していたからこそ気が付くことができたその相違する出来事について記録していきます。

同じ時期にアクセスの変化を体験した方におすすめの内容となっています。


トレンドブログでアクセスが激減!これは悲報なのか!?

トレンドブログでアクセスが激減!

この現象は、運営者からすると本当にお腹が痛くなる出来事です。アクセス数が減少するということは、当然アドセンス報酬やアフィリ報酬も減ってしまうので、「いったい何が起きているんだ!」と気が気ではないのです。

今回アクセスの激減が起こってしまったサイトは、2015年から運営をスタートしたサイトで、約700記事が投稿されているトレンドブログです。過去最高のアクセス数としては1日で17,899アクセス(JETPACKのデータ)を集めたこともあり、安定して数千アクセス、数日前には8,000アクセスを超え始めるという嬉しい流れにあったサイトでした。

それが突然右肩下がりに減少し始め、たったの3日間で2,700アクセスにまで激減してしまったのです。

数日前まで8,000アクセスあったものが、半分以下を大きく下回り2,700アクセスにまで激減するという出来事はお腹が痛くなるそれとしか言いようがない現象でした。

アクセスが激減した画像

トレンドブログでアクセスが激増!これは吉報なのか!?

アクセスの激減と時を同じくして、アクセスが激増しているブログもあるという謎の出来事が起きています。

そのブログはもともと1,000ビューから2,000ビューあたりのアクセス数のブログで、どちらかというとサブサイト。今回激減したブログのように成長してくれないものかなぁと日々悩んでいたサイトでした。記事数は約800記事で、激減した方のブログよりも100記事ほど多いブログでした。記事数、クオリティーともに同レベルのものを同時進行で作ってきたという感じです。

激減ブログに意気消沈していたため、正直このサブサイトも激減しているんだろうなと落ち込んでいました。しかし、気づかぬふりでは何も解決しないので、このサブサイトの方もアクセスをチェックしてみることにしました。すると・・・

アクセスが増加するグラフの画像

まさかの右肩上がりまっしぐらで頭が混乱しました(笑)

今まで「ちょっと足手まといだなぁ」なんて思ったこともあるこのサブサイトのアクセス増に、今回ものすごくメンタルを救われました。ずべてが激減していたとすると「トレンドサイトは終わったんだ」と嘆いていたかもしれませんが、2サイトの違いを把握することで改善の余地があるはずだと思えたからです。

増加と減少の違いは何?

今回登場した2つのブログはどちらも「トレンドブログ」です。

テーマはほぼ同じで、一つは女性がメインで作成し、一つは男性がメインで作成しています。例えば同じお出かけに関するテーマでも、女性が知りたい情報と男性が知りたい情報という目線の違いで内容は大きく違いましたが、それでも「大まかなテーマは同じ」ブログでした。

それなのに、いったいどうして同時期に増加と減少が起こったのかは本当に興味深いことで、今後のブログ運営の大きなポイントになるのではと考えています。

二つのブログの増減の比較がこちら。

アクセスが激減するブログと増加したサイトの比較画像

喜びと悲しみを味わった増減でした。

二つのサイトの違い。心当たりがいくつかあるので、そのあたりから改善を目指していこうと思います。改善といっても何ヶ月もかかる作業になると思うので、本当に改善できた際にはまた報告したいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

このページを見た人はこちらも見ています

関連記事

大阪のベトナム料理店のイメージ画像

大阪で人気のベトナム料理屋さんベスト10「おすすめは梅田だけじゃない!」

しめ縄

【関東のしめ縄】いつからいつまで飾るものなのか?外した後はどうするの?

アベマTVの画像

【アベマTV】無料?有料?登録は必要なの?パソコンとスマホで見れる番組って本当?

サラリーマンの影

仕事が健康に与える影響とは?燃え尽き症候群とうつ病「定年後を見据える」

工場の排気ガスの画像

【環境変化の原因】改善への取組と生活の変化「食止られないの?」

バリ島のビーチの画僧

【世界の変わった仕事】リゾート地や博物館。ひたすらロボットに話しかける仕事も!