七五三の千歳飴はどこでもらえていつ配る?いわれも☆

 

千歳飴と女の子のイラスト

七五三には千歳飴が欠かせません☆

記念写真に写る華やかな飴。

あれはいったいどこで手に入れているのでしょうか?

ここでは千歳飴のもらい方や買い方、お世話になっている方への配り方いわれなどを紹介していきます♪


 

七五三の千歳飴はどこでもらえるのか

まずは千歳飴をもらう方法です☆

こんな時にもらえることがあります♪

  • 写真館での撮影時

  • 神社でお参りする時

写真館や神社でもらえるケースがあるんです☆

写真館では撮影の時に千歳飴をもって撮影し、そのまま持ち帰っても良いケースが多いんです♪

必ずではないので、もらってもいいか確認しましょう☆

神社ではご祈祷したものを配ってくれるところもあります。

こちらも必ずではないので、お参りする神社に確認しましょう♪

七五三でお参りする神社のイラスト

【千歳飴を買う】

千歳飴は購入もできます。

方法はこんな感じです☆

  1. 神社で買う

  2. スーパーで買う

  3. ネットショップで買う

神社で買うのが1番です☆

七五三シーズンではご祈祷されている特別な千歳飴を販売している神社は多いです。

ご祈祷されているものはどこにあるのか、神社で確認しましょう♪

スーパーやネットショップでも販売しているので、お子さんが沢山食べたそうな時は気軽に買えるものも用意しておくと良いですね☆

千歳飴と女の子のイラスト

七五三の千歳飴はいつ配る?

七五三のお参りが済んだ後が千歳飴を配るタイミングです。

お祝いにきてくれた親戚へ配ると喜ばれます。

お赤飯や菓子折りなどと一緒に渡すと良いでしょう☆

【近所には配るのか?】

以前は千歳飴を配る習慣がありましたが、最近はかなり減っています。

近所だから配るというよりは、「日頃から付き合いがある」相手に配ると良いでしょう。

今では近所でも縁遠いことはあるので、近所だから配るという習慣がなくなってきています。お世話になっている相手に配りましょう♪

七五三のあいさつ

七五三の千歳飴のいわれ

千歳飴には「親が子の長寿を願う気持ち」が込められています。

「千歳」の「飴」ですから、その名前からも思いを感じることができますね!

昔は大人になるまで生きられない子どもも多く、「鶴は千年」と同じように長生きしてほしいという強い願いが込められていたんです。

色も紅白にして、縁起の良いものになっています。

七五三の千歳飴 まとめ

千歳飴はもらえる機会もありますが必ずではないので、もらえなくてもがっかりしないようにしましょう。

お祝いしてくれた皆さんに、お礼の意味も込めて配ると良いですね♪

想いがこもった千歳飴で、お子さんの成長を祝いましょう☆

関連記事

七五三の衣装は洋装?和装?購入やレンタルも年齢ごとに両方用意☆

12月の七五三

七五三のお参りは12月でも大丈夫?前半と後半のメリットデメリットは?

【七五三の初穂料】表書きの熨斗(のし)の書き方は?誰の名前を書くのか?

七五三の家族のイラスト

七五三の食事会の相場。家族や親戚を招待するポイント。

ちらし寿司の蓮根入り

ひな祭りのちらし寿司に蓮根を使う理由は?甘めと辛めは?

七五三はいつ?女の子と男の子の違いは?早生まれはどうするの?