5月の海上花火大会【黒船祭】開催日とアクセス

 

花火

春に楽しめる花火大会、黒船祭開催日と開催場所へのアクセス駐車場情報について紹介していきます。

花火大会の動画や、他にも魅力的なイベントについても紹介しています。


2015年の開催日

2015年の黒船祭開催日は5月15日(金)から5月17日(日)の3日間です。

全日程のうち花火大会が行われるのは5月15日(金)のみなので、土日を狙って花火が見れないということがないように注意しましょう。

海上花火大会の日程
5月15日(金)

花火大会の開催場所

開催場所は下田港です。大きな目印としては道の駅「開国下田みなと」をポイントとして向かうと良いでしょう。


開国下田みなとの南側が海上花火の打ち上げ場所となります。

開国下田みなと駐車場

開国下田みなとの駐車場は花火大会当日の20時から21時の間進入禁止となるので、もしも駐車場の利用を考えている場合は20時前には到着するようにしましょう。


現実的には20時前でも駐車場が埋まる可能性も十分あるうえに、当日は道が混雑するので、時間にゆとりを持って行動しましょう。

伊豆急下田駅からのアクセス

伊豆急下田駅から徒歩でも十分に目的地までいけます。


駅からのんびり歩いて向かうのも素敵ですね。

黒船祭の花火大会の特徴

4か所から打ち上げられる花火は打ち上げ感覚が短くなるので、時間を忘れてしまうという声もあります。

下田だけの海上スターマインは見てのお楽しみということ。ラスト5分間のエンディングは誰もが息をのむ大迫力


動画は2013年の黒船祭の花火です。

花火以外の注目イベント

黒船祭には花火以外にもイベントが盛り沢山です。花火以外の注目イベントも少しだけご紹介します。

開国市

幕末の街並みに茶屋や大道芸などが登場します。タイムスリップしたような空間を楽しむことができます。

軍艦見学船

下田湾沖に停泊している米軍艦を見ることができます。軍艦への乗船は出来ませんが、十分に迫力を感じることができるでしょう。

まとめ

世界平和と国際親善に寄与するために開催されることになった黒船祭。

花火以外にも国際色溢れる雰囲気を楽しみましょう。

関連記事

花火200

秋田県【大曲花火大会】詳細情報と周辺宿泊施設。1年前から押さえよう

花火

【熱田まつりの花火】日程と時間「アクセス方法と穴場スポット」

【花火】知っているようで知らない花火の疑問「ナゼ夏なの?作ったのはどこの国?」

花火

【熱海海上花火大会】5つの厳選穴場スポットと夏の開催日

花火

【隅田川花火大会】厳選穴場スポット「ホテルとレストラン」

浴衣

【浴衣のイラスト】無料で利用できるフリー素材サイト特集