重曹の効果的な使い方とは?落とせる汚れと落とせない汚れがある!

 

重曹でお掃除する女性のイメージ画像

もともとはふくらまし粉や、こんにゃくを固めたり、胃薬の成分として利用されてきた重曹。しかし今では掃除に効果的なアイテムとして定着しています。

汚れには重曹というイメージがありますが、実は何でも落とせるわけではありません。重曹の正しい使い方について学び、お掃除に取り入れていきましょう。

重曹とは

漢字で見ると何だか薬品ぽくて、体には良くなさそうに見えますが、正式名称は「重炭酸曹達(ソーダ)」と言い、これを略して重曹と言われています。

別名は「炭酸水素ナトリウム」と言い、体内にも存在する成分です。この表記だと、食品に使われているのも理解できますね。

そうすると今度は、食品用と掃除用と別れていることに疑問を感じませんか?

体内に入っても大丈夫なはずなのに、どうして区別されているのでしょうか。

その違いは、精製度合いの違いです。薬品に使われるものは精製されて純度ほぼ100%、食品用は薬用よりも少し精製度合いが低く粗めです。掃除用は体内に入らないので、ほとんど精製されていません。

間違って掃除用を飲用した場合、極端な害はありませんが、不純物が多いため多量に摂取すると、嘔吐や下痢を引き起こしますので気をつけてください。


重曹が落とせる汚れ、落とせない汚れ

重曹はどんな汚れも落とせるイメージがありますが、実はそうではありません。

汚れには「酸性とアルカリ性がある」ということをご存知でしょうか。落としたい汚れがどちらのタイプなのかが分かっていないと、せっかくの重曹効果も期待できないのです。

今までに「思ったほど汚れが落ちなかった」「臭いが取れていない気がする」という経験がある方。汚れや臭いを落とすには、「中和することで、汚れや臭いが落ちる」ことを理解しておかなければなりません。

中和するとは、アルカリ性と酸性を組み合わせることを言います。重曹はアルカリ性のため、酸性の汚れや臭いでないと落とすことができないのです。

では酸性の汚れとは、一体どんなものがあるのでしょうか。

重曹で落とせる酸性汚れ

私たちの身の回りでいうと「油汚れ・焦げつき・ヌメリ」による汚れ、「生ゴミ・汗・排水溝」の臭いがあります。

反対にアルカリ性の汚れは「水垢」と「腐敗臭・尿」の臭いです。(これらの汚れにはクエン酸が最適です。)

このため重曹は、台所掃除には向いていますが、トイレや風呂掃除には向いていないと言えます。

掃除を手袋をして行う画像

重曹の効果的な使い方は?

重曹は台所掃除に向いていることがわかりました。では、より効果的な使い方をお教えしましょう。

汚れの度合いによって、重曹の使い方を変えると綺麗に落とすことができます。

重曹スプレー

その日についた油汚れなど、軽い汚れに。

40度くらいのお湯100mlに対して、重曹小さじ1を入れてよく振る。

重曹ペースト

五徳の焦げつきなどに。

重曹大さじ2〜3杯に対して、水大さじ1を加えて練る。

重曹クレンザー

換気扇など、頑固な油汚れに。

重曹40gに食器用洗剤を大さじ4杯入れて混ぜる。酢大さじ1を加えて発泡させる。

重曹には汚れを落とすだけでなく、脱臭効果もあります。ゴミ袋に一握り入れておくと、生ゴミの嫌な臭いをある程度吸収してくれますよ。


まとめ

重曹が略語だったことから始まり、すべての汚れに万能ではないことは意外でしたね。

なんとなく使っていた重曹を、今日からは汚れの状態によって使いわけていけそうです。ちなみに美容にもいいそうで、お風呂に一つかみ入れたり、かかとのガサつきやスネの黒ずみ除去にも使えるようです。

ただし研磨効果があるので、洗顔には使わないようにしてくださいね。


カーテンのカビをキレイにする方法はこちら

関連記事

主婦におすすめの在宅ワークのイメージ画像

在宅ワークで主婦にオススメのお仕事は?メリットとデメリット。

おにぎらず

【おにぎらずの悩み解消】おすすめな具と簡単な作り方動画集「おにぎりとの違い」

家庭のベトナム料理がおいしそうな画像

【ベトナム料理】家族で食べるのにお勧めのベスト10

【肝試しの注意点】持っていくべき物と持ち帰ってはいけない物「行ってはいけない心霊...

細菌

【梅雨時の食中毒】基本の予防対策と細菌別の特徴と対処法「感染型編」

除夜の鐘

除夜の鐘の正しいつきかたは?強さと回数と間隔について。