お花見後のカラオケは盛り上がる?30代男女におすすめのカラオケソング♪

 

お花見

空気も暖かくなり、もうすぐお花見シーズンがやってきますね!

みんなでワイワイ、お花見をしながらお酒を飲んで、良い気分のまま2次会に突入…となると、2次会の場所としてカラオケに流れる方も多いのではないでしょうか。

せっかくカラオケに行くからには、その場をパーッと盛り上げて楽しみたいですよね!そこで今回はお花見後のカラオケで失敗しない為のオススメソングをご紹介したいと思います!

お花見後のカラオケは盛り上がる?

まずは30代男性のためのお花見カラオケソングを紹介していきます。

お花見後に盛り上がる!30代男性におすすめのカラオケソングは?

桜に関する曲

『さくら』/ケツメイシ

桜に関する定番の曲でみんなが知っていて、さらにはアップテンポということで、盛り上がること間違いなし!です。

ただ途中に入ってくるラップが少し難しいので、練習が必要かもしれません。。完全マスターすればその日の主役になれるかも♪

『桜坂』/福山雅治

こちらも桜では定番の曲ですね。みんな福山雅治大好きですから(?)盛り上がると思います!

ちょっとモノマネを入れるとさらに盛り上がることができる、伸びしろ十分の曲です!

『チェリー』/スピッツ

アップテンポの曲が続いたら、合間に挟んで歌ってみましょう。

みんなが知っている定番曲ながら、適度に休憩できる曲です。有名曲なので盛り下がることはないはず!

桜以外の定番曲

『女々しくて』/ゴールデンボンバー

カラオケでは常に履歴に入っているような、いつ誰が歌っても盛り上がる曲ですね!
ほろ酔い状態でみんなで踊りながら歌うと最高に楽しいです!

『One Night Carnival』/氣志團

こちらも言わずと知れたカラオケ代表曲です。これで盛り上がらないことはまずありません!男性も女性も全員で楽しめます。マスターすれば今後ずっと使える神曲です!

お花見後に盛り上がる!30代女性におすすめのカラオケソングは?

桜に関する曲

『桜の時』/aiko

30代にとっては青春時代を思い出す曲です。これを歌えば「あぁ〜!懐かしい!」という声があがるはず!

aikoの楽曲は難易度が高いので少し練習が必要です。マスターしてみんなの拍手を独占しちゃいましょう!

『さくらんぼ』/大塚愛

こちらも懐かしいですが、カラオケではよく歌われていますね。

アップテンポな上に「もう1回♪」と合いの手が入るので聴いている方もみんなで楽しめるはず♪音域が高いのでがんばって歌いましょう!

桜以外の定番曲

『LOVEマシーン』/モーニング娘。

今のモーニング娘は分からないけど、昔のモーニング娘なら分かる!という30代も多いですよね。

どんなに音楽に疎い人でも一度は聴いたことのある曲です。間違いなく盛り上がります!

『EZ DO DANCE』/TRF

30代にとって小室ファミリーの曲は切っても切り離せない存在です。中学、高校、大学と、成長と共に小室ファミリーを聴いて育っている世代です。

中でもTRFのダンスナンバーは絶対に盛り上がるはず。みんなで踊ってテンションをあげましょう!

まとめ

カラオケで盛り上がる曲のポイントは・・・

  • ・アップテンポの曲

  • ・分かりやすい振り付けがある曲

  • ・かけ声や合いの手がある曲

を選ぶことです。これらの条件に当てはまる曲であれば絶対に盛り上がれるはず!

逆に桜がテーマの曲でも、バラード曲やしっとりとした曲は避けた方が良いです。例えば森山直太朗の「さくら(独唱)」などは、この時期歌いたくなる曲ですが、カラオケの場所ではしんみりしてしまい、しらけてしまう場合も…。

せっかくの場を盛り上げる為には、なるべく上記のような曲をチョイスしましょう
!この際ですから、上手い、下手は関係なく、十八番を作って、お花見カラオケを楽しんでくださいね♪

関連記事

桜

【衣笠山公園】桜の開花予想とアクセス方法

冬の花見

【1月のお花見】静岡県の早咲き桜のイベント「土肥桜まつり」

お花見デート女性編

お花見デートに必要な物【女性編】

桜

【北陸のお花見スポット】4つの名所と桜の開花予想「兼六園や丸岡城」

桜と山の画像

桜の木がサクラと呼ばれている理由。花見の起源とソメイヨシノ誕生の秘話

桜の通り抜け

【桜の通り抜け】屋台の時間は何時まで?種類は?「造幣局のお花見」