和を感じる行ってみたい場所は?「忘れたくない和風の良さ」


京都の風景

急ですが和風と聞いて何を思い浮かべますか!?たぶん大体パッと思いつくのは、京都和風建築縁側お寺神社和風パフェが頭に浮かぶと思います!

今回なぜ和風なのか!と言うとですね、最近はこう、和風のよさを忘れているような気がするので!改めて和風のよさをご紹介出来たらなと思います!

さて!まず!和風のよさ!とは何か考えてみました!

スポンサードリンク

忘れたくない和風のよさとは何か?

  1. 文化
    やはり、和風とは日本の文化ですよね!!日本の芸術や建築など様々なところで和風 を感じることが出来ると思います!

  2. 落ち着く
    やっぱり、日本人なんでしょうね、落ち着きます!天気のいい日に畳で寝転んだり、 縁側があるなら!是非そこでお茶飲んでボケ~~~としたい(笑)

  3. 神秘的
    和を追求した、庭園や風景が凄く神秘的で綺麗です!!京都とか最高です!和風 代表的な感じがします!

こんな感じでしょうかね、自分が思う和風の良さは!

和風を感じる行ってみたい場所

さて!今度は自分が一度でいいから行きたい場所を探してみました!! 自分が一度でいいから行ってみたい和風な場所はこちら!

  1. 嵐山の竹林の道
    特に行きたいのはライトアップされた時です!めっちゃ和風!!!って感じでたまりませんね!ちなみに、ライトアップは期間限定で12月に行われているみたいですね!時間は午後5時~午後8時30分だ!そうです!興味がある方は公式サイトをチェックですね!

  2. 貴船神社貴船もみじ灯篭
    階段に真っ赤な灯篭がずら~~!と並んでいてライトアップされた時の神秘的はたまりません!行きたい!さらに、貴船神社には有名な参道があるとか!そこにも行きたいですね!ここは是非!紅葉がMAXの時に行きたいですね!そして、和風な感じを写真に収めまくりたい!!

  3. 屋久島の白谷雲水峡
    ここは!あの!もののけの森らしいです!見ただけで!落ち着きます!コケがいい感じにあってもう、最高です!!!ちなみに、屋久島に行こうと思うと最低6万くらいかかるそうです!温泉やお土産その他レジャーをやると8万くらいに はなるらしいです!ちょっと高い気がするが!それでも満足出来ると思いますね!なに せ!もののけ姫の舞台になったところですから!コロコロ聞こえるかもですね(笑)

  4. 古民家ゲストハウス梢乃雪
    ここは!縁側がやばい!めっちゃ和みそうです!写真を 見ただけでここだ!と思いました!ここは長野県小谷村と言うところらしく、ど田舎にある築150年の古民家だそうです!!やばいここ!行きたい!夏に最高だと思います!マジでやばい!!縁側で寝転がって横には豚の蚊取り線香のti真をみてテンション MAX になりましたね!まさに俺がやりたい事や!!!と思いました!ちなみに、こちらは1泊4600円(食材費込みだそうです)
    3泊目から4100円

    Wi-Fi も完備されており!現代っ子にはいいですね! いや~ここで日向ぼっこしながらゆったりしたい! 間違いなくゆったりするのに最高の場所だと思います!BBQも出来るそうです!夏の夕暮れ時にヒグラシが鳴いて風鈴の音が聞こえたらもう!和み過ぎですよね(笑)


こんな感じでしょうかね!他にも行きたいところはありますが!この4つが死ぬまでには 行きたい場所ですね!!いや~和風なところたくさん行きたいです!

さて!!今度は和風と言えば!自分が思うのは祭りなんですよね!

忘れたくないお祭りという和風

祭りって提灯や着物など!和風が盛りだくさんですよね! そして!三大祭りと言えば!祇園祭天神祭神田祭らしいです! ちなみに、祭りって感謝や祈り、慰霊のために神仏や先祖をまつる行為らしいです!祭りと言う言葉は祀るから来ているらしいです!たぶん(笑)

これを知ったときはなるほど!と思いました!だから神輿なんだと!そして、この3つは名前は聞いたことや写真を見たことはあるのですがちゃんと知らな かったんで!調べてみました!

お祭りといえば祇園祭!

祇園祭は京都東山区の八坂神社のお祭で、これは知らなかったのが7月1日から一ヶ月 わたって行われる長い祭りだと言うことでした!てっきり長くても2週間くらいかと思っ たら一ヶ月もするんですね!長いことお祭りの気分が味わえるって最高ですね!

忘れたくない阿波踊りと天神祭!

阿波踊りも一ヶ月は無理でも2週間くらいしてもらいたいです(笑)天神祭は大阪天満宮を中心として大阪市で行われる天神祭が有名らしいです!この大阪天神宮の天神祭は6月下旬から7月25日まで約一ヶ月間にわたり行われてるそうです!お祭りって結構長いことやるんですね!

やっぱり地元徳島の阿波踊りが4日間くらいなのでどうしても他の祭りもそうなのかなと思っちゃいますね(笑)

神田祭は東京の神田神社で♪

神田祭は東京の神田神社で行われる祭りらしいです!日本三大祭りともう一つ江戸三大祭の1つにもされてるらしいです!旧暦の9月15日に行われてたらしいが現在は5月の中旬にされてるらしいです!6日間に渡って行われるらしいです!

おお!これは!阿波踊りと期間が似ている!!!こんな感じでしょうかね!調べてみて結構、時期が違うんだなと思いました!
今まで三大祭りはニュースで見たり聞いたりするくらいだったんですが、ちゃんと調べて 見て結構面白いなと思いました!

とりあえず、和風とか祭りとか大好きな自分は3祭り全部行きたいですね(笑)

まとめ

さて!色々自分が思う和風を色々考えたり調べたりしてみて楽しかったですね!自分はた ぶん、ちゃんと和風とは何かとか分かってないのかもしれないんですがそれでも、自分が 思う!和風!を調べられたので良かったです!

いい日向ぼっこ出来るところも見つけましたし(笑) 是非!!共感出来たらいいなと思います!

今回はこれで終わりたいと思います!! 最後まで読んで頂き本ftにありがとうございました!

スポンサードリンク

関連コンテンツ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

カーニバル

【世界のお祭り】人生で一度は行ってみたい変わったお祭り大集合!

【花火】知っているようで知らない花火の疑問「ナゼ夏なの?作ったのはどこの国?」

祇園

祇園祭【総合案内所】と【宵山案内所】について「前祭と後祭」

花火

海の日名古屋みなと祭【花火大会】車、電車別のアクセスと帰宅時の注意点

【お祭りイラスト】無料で利用できるフリー素材サイト特集

赤穂義士祭の画像

赤穂義士祭へのアクセス方法は?駐車場から花岳寺と大石神社へ。