【1月のお花見】静岡県の早咲き桜のイベント「土肥桜まつり」

 

冬の花見

1月のお花見に関する情報です。

静岡県では早咲きの土肥桜を1月から楽しむことができます。開花の時期としたはなんと12月にはちらほらと咲き始めるので、少しでも早く桜を楽しみたいという人に人気があります。

そんな静岡県の早咲きの桜にはお祭りも用意されているので、開催日や見どころなどを紹介していきます。


1月のお花見は土肥桜まつり

中部地区で1月に桜を楽しもうと思ったら、静岡県の土肥桜まつりを外すことができません。

早咲きのその桜は、温かい春に見る桜とは一味違う魅力をか持ち出してくれます。

今年はなんと記念すべき第1回の土肥桜まつりの年。特別な初のお祭りには注目せずにはいられませんね。

では、そんな土肥桜まつりの開催期間について紹介したいと思います。

土肥桜まつりの開催期間は?

土肥桜まつりの開催期間開催場所は以下の通りです。

  • 【開催日時】
    2016年1月30日(土)
    午前10時~

  • 【開催場所】
    松原公園芝生広場

続いて土肥桜まつりの魅力や楽しみについて紹介します。

土肥桜まつりの魅力や楽しみは?

土肥桜まつりの魅力や楽しみには当然桜を楽しむという大目的があります。単純に桜を楽しむだけであればお祭り以外のタイミングで足を運ぶことでも十分楽しめますが、せっかくのお祭りなので、その時専用の特別なイベント等も押さえておくと良いでしょう。

注目の内容は以下のようになっています。

  • 板前さんの特製弁当販売
    お弁当の内容が今から楽しみですね。

  • 甘酒、餅つき無料サービス
    寒い季節にピッタリです。

  • 土肥桜と文学史跡巡り無料ガイドツアー(定員30名)
    より深い知識を手に入れることができます。

  • 粋鼓伝による和太鼓演奏
    花見を盛り上げてくれます。

  • 土肥桜の名所2ヵ所の画像をSNSにアップしたら土肥金山入場料を無料
    ツイッターやフェイスブックに投稿しましょう。

  • FMISのサテライトスタジオによる会場からの生放送&アーチストライブ
    何が行われるのか注目です。

このように、単純に桜を楽しむだけではなく、この日専用の楽しみも用意されているので楽しみにして出かけましょう。

土肥桜まつり まとめ

1月に楽しむことができる土肥桜まつり。

静岡県に住んでいる人だけでなく、中部地域に住んでいる人や早咲き桜に興味のある人はぜひ足を運んでみてください。

春のお花見とは違いまだ寒さが残っている時期なので、寒さ対策はしっかりおこなっていきましょう。

関連記事

ベトナム語とは?のイメージイラスト

ベトナム語の字母と声調とは?母音と2重母音の違いと語頭子音と語末子音について。

みかんが美味しそうな画像

【内海フルーツ村 田中農園】みかん狩りの期間と品種と料金について「愛知県南知多町...

明治神宮

東京都渋谷区の初詣にお勧めの神社は?歴史や見どころも紹介。

桜の名所

【お花見スポット桜満開】群馬県の4つの名所と開花予想

ベトナムの水上人形劇のイメージ画像

【ベトナムの水上人形劇】演目数とあらすじについて。

桜

【県立三ツ池公園】桜の開花予想とアクセス方法