【マタニティパジャマ】5つの楽なポイントから、便利さと必要性を知る

 

マタニティパジャマはママに最適♪

一度着たことがあると、その理由を感じることができるのですが、これからママになり人や、プレゼントしようか迷っている人にとっては「いったい普通のパジャマとどこが違うのか」を疑問に思いますよね?

妊婦写真

ここではマタニティパジャマ」と「普通のパジャマ」の違いを比較しながら、ママ用のパジャマ選びの参考になる情報を紹介していきます。マタニティパジャマに必要な大きなポイントは5つです☆


 

マタニティパジャマは授乳口付きで楽

マタニティパジャマの一番の特徴は、なんといっても「授乳口」

この授乳口があるおかげで、入院中のベッドでも、家でゆったり過ごしながらでも、お友達が遊びに来ている時だって、以前と比べるとずいぶん楽に赤ちゃんにおっぱいをあげることができるようになりました。

授乳口がないパジャマ

授乳口がない普通のパジャマの場合、おっぱいをあげるたびにパジャマを上にあげたりしなければなりません。

ちょっとしたことのように思うかも知れませんが、赤ちゃんは3時間おきにおっぱいを欲しがるので、ママにとっては「パジャマを上にあげなくてすむ」ことは、大きな楽ちんポイントになります。

赤ちゃんとママ

マタニティパジャマはゆったり着れて楽

マタニティパジャマはゆったりしているので、出産前後のママにとってはその着心地が楽なんです。

出産前は徐々に大きくなるお腹にパジャマのサイズが自然と合いますし、普段と違う出産後の体にとっても、締め付けの強いパジャマではなく、ゆったりとしたパジャマを着ることで、ママにとっての安心感にもなります。

窮屈なパジャマの場合

日々変わっていく体に対して、服からの締め付けなどがあることで、「窮屈だけど大丈夫?」と、ママは心配になりがち。

気持ちを穏やかに過ごすためにも、ゆったりとしたものを選ぶと良いでしょう。

マタニティパジャマはポケットが楽

マタニティパジャマのポケットは大きなものが多くて便利です。

とくに入院中のパジャマ生活の中で、ちょっとジュースやおやつを買いに行くなど、ちょっとした移動をする際に、大きなポケットがあることでそのポケットに財布もジュースも入れることができるのでとっても楽なんです。

ポケットが小さいパジャマの場合

ちょっとした移動の際も、財布やティッシュなどを持って行動しなければなりません。手で持つのが嫌で財布をもたなかった時に限って何か買いたくなることも・・・。

必要なものはポケットに入れて移動することで、病室に取りに戻る手間も省くことができます。

マタニティパジャマはウェストが楽

マタニティパジャマにはウェストのサイズが調整できるものがおすすめ。

出産前は大きくなるお腹に合わせてお腹周りのサイズを大きくすることができ、出産後は小さくなったお腹に合わせたサイズに調整することができます。

妊娠中の大きなおなかのサイズのパジャマでも、普通に出産後も着ることは出来ますが、ママが多くの時間を過ごすことになるパジャマなので、出産後はパジャマのウェストを調整できた方がオシャレに着ることができて気持ちが嬉しくなりますよね。

サイズ調整が出来ないパジャマの場合

サイズの調整ができないタイプのパジャマの場合は、大きめのサイズと普通のサイズの両方を用意するというよりも、大きめのものだけを用意することが多くなります。その場合は赤ちゃんが成長するにつれて、サイズの合わないマタニティパジャマは着られなくなっていきます。

サイズ調整の出来るタイプであれば、ずっと着続けることができるので、マタニティライフの思い出がつまったパジャマを長く着続けることができます。

マタニティパジャマは入院中も楽

マタニティパジャマは入院中に凄く適しています。

一日中をパジャマで過ごすことがほとんどの入院生活。その期間中をゆったりと穏やかに過ごすためにも、余裕のある落ち着いたマタニティパジャマは最適なんです。

回診の際などは上のパジャマだけになりますが、丈が長めになっているマタニティパジャマであれば安心感もあります。

優しい素材で生まれたばかりの赤ちゃんの肌にも嬉しいですね。

赤ちゃん写真

普通のパジャマでの入院

一般的な締め付けの多い普通のパジャマでは何かと窮屈。

着ている最中もそうですし、着替える時もその締め付けは邪魔になってしまいます。出産という壮大なイベントをおこなうママには、ゆったりとおだやかな入院生活を過ごして頂きたいですね。

マタニティパジャマのポイント まとめ

マタニティパジャマで大切になってくるのは何より機能性です。

最近は機能性も良くてデザインも素敵なものが増えてきているので、「機能+デザイン」で選ぶこともできて嬉しいですね。

あなたにピッタリのマタニティパジャマを見つけて、素敵なママライフをすごしましょう。

このページを見た人はこちらも見ています

落ち着くパジャマでママライフを♪

関連記事

マタニティマーク

【マタニティマークの種類】どこでもらえて、いつから使えるの?

入学式髪型

入学式のヘアースタイルでママの女子力アップ♪

マラソン

【マラソングッズ】女性に人気の「ウェア」「ポーチ」「シューズ」

キラリ

【転職理由を前向きに】女性のための「キラリ返しトーク術」

マタニティマーク

【マタニティマークの種類】どこでもらえて、いつから使えるの?後編

ママと赤ちゃんの写真

【初回無料】葉酸サプリ体験☆妊活中・妊娠中・産後のサポート「厚生労働省推奨」