【東京の桜の穴場】電車とバスでも行けるお花見スポット「小金井公園」

 

小金井桜まつり

東京のお花見スポットの中から「穴場」と言えるスポットの紹介です。

人気スポットは数多くありますが、どうしても混みあってしまいのんびり桜を楽しむことができないというデメリットがありますよね。

賑やかなお花見を楽しみたい人はそれでいいのですが、時にはゆったりと桜を眺めて過ごしたい時もあります。

そんな時こそ人が多すぎず、それでいて魅力的な桜を楽しむことができる穴場スポットを活用したいですね。

ここで紹介する穴場は電車とバスを利用していくこともでき、さらにはで向かう際も駐車場が用意されていて便利なスポットとなっているので、東京の穴場スポットを探している人の参考になると思います。

それではそのスポットを紹介していきます。


東京の桜を楽しめる穴場スポットは?

今回紹介する穴場は「都立小金井公園」です。

ソメイヨシノやヤマザクラ、カスミザクラなどの桜を楽しむことができる小金井公園には約1700本の桜の木が植えられています。

桜の名所100選にも選定されているほどの隠れた名所なのです。

小金井桜まつり

小金井公園では毎年小金井桜まつりが行われます。

その回数は60回を超え、桜の季節を盛り上げてくれるイベントとなっています。


小金井公園の入園料は?

入園料は無料なので、気軽に足を運ぶことができます。

小金井公園の駐車場は?

駐車場は700台分が用意されており、普通車で1時間まで300円、それ以降は30分毎に100円という料金設定となっています。

小金井公園へのアクセス方法は?

小金井公園へのアクセス方法についてです。

電車とバスでのアクセス方法

JR武蔵小金井駅北口から西武バスで5分。バス停「小金井公園西口」を下車すると徒歩ですぐとなります。

都立小金井公園の住所は?

東京都小金井市関野町1
問合せ042-385-5611

東京の桜の穴場 まとめ

  • 穴場スポットの一つには都立小金井公園がある

  • 小金井まつりは60回を超える桜のイベント

  • アクセスは公共交通機関も車も利用できる

ということがわかりましたね。

東京の穴場スポットをお探しの人は一度足を運んでみてください。

関連記事

桜

【山北鉄道公園】桜の開花予想とアクセス方法

お花見デート男性編

お花見デートに必要な物【男性編】

傘

【魅せるお花見グッズ】雨の日に一目おかれる和傘

桜

【衣笠山公園】桜の開花予想とアクセス方法

桜

隅田公園【墨堤さくらまつり】桜の開花予想とアクセス方法

三渓園のアクセス方法のトップ画像

三溪園へ電車でアクセス。最寄駅は?駐車場事情も知りたい!