東京都渋谷区の初詣にお勧めの神社は?歴史や見どころも紹介。

 

明治神宮

東京都渋谷区の初詣にお勧めの神社を紹介します。

紹介する神社は明治神宮

名前は聞いたことがあると思いますが、いったいどんな神社なのでしょうか?

有名すぎて逆に敬遠してしまうという人もいる明治神宮に初詣に行くときのポイントを紹介します。


東京都渋谷区の初詣にお勧めの明治神宮は日本一!

まずは明治神宮の一番分かりやすい特徴からお伝えしたいのですが、それは初詣で例年「日本一の参拝者数」を集める人気の神社ということです。

もはや渋谷区のおすすめにはとどまらず、全国から足を運ぶ方も多い大人気スポットなのです。

明治神宮が初詣に人気の理由は?

明治神宮が初詣に人気の理由としては「立地」が大きな影響を与えていると言われています。

実は「神宮」としての一番人気は三重県の伊勢神宮で、「死ぬ前に一度はしたい伊勢参り」といわれるほどです。

しかし、都心から伊勢神宮に行くのは距離的に難しいことが多いので、都心部の明治神宮へ足を運ぶ方が多いということです。

明治神宮は明治天皇と昭憲皇太后をお祀りする神社

明治神宮の一番の魅力としては明治天皇と昭憲皇太后をお祀りする神社であるということ。

明治天皇と昭憲皇太后を感じたい方はぜひ明治神宮へ足を運びましょう。


東京都渋谷区の初詣にお勧めする明治神宮の歴史

明治神宮に関する面白い歴史があるので紹介します。

明治神宮に足を運んだ際、素晴らしい木々が目に飛び込んできますが、この樹は内閣総理大臣と林苑関係者との間で意見が分かれた木々なんです。

どういうことかというと、神宮で人気の樹といえば伊勢の神宮や日光東照宮でも使われている杉なのですが、明治神宮で使われている樹は椎や樫、楠が中心となっています。

創建当時の内閣総理大臣だった大隈重信首相は杉林にしたいという希望を強く主張していたのですが、専門家たちが「杉は都会に適していない」と、神宮に杉を植えても育たないということを大隈重信首相に伝え、杉を採用しなかったという話しがあるのです。

もし、環境的に適していない杉を植えてしまっていたら、今の明治神宮はなかったのかもしれません。

明治神宮

東京都渋谷区の初詣にお勧めの明治神宮の見どころは?

1月中の明治神宮の見どころを紹介します。

歳旦祭

元旦の早朝に行われる祭儀で、今年の誓いを新たにする祭典です。
皇室の弥栄と国家の隆昌を祈ります。

武蔵野御陵遥拝

1月7日は昭和天皇崩御の日にあたり、御陵を遥拝(ようはい)してお偲びする式です。

新春書道展

1月5日~1月30日までの間、全国の小・中学生から奉献された約2万5千点の作品から特選300点が回廊に展示されます。

東京都渋谷区の初詣 まとめ

明治神宮で初詣についてまとめると・・・

  • 立地的にも足を運びやすく、初詣の参拝者は日本一をほこっている。

  • 創建当時は杉並木にするという案もあったが、環境に合わせて椎や樫、楠を採用した。

  • 元旦には歳旦祭が行われる。

ということがわかりましたね。

初詣をどこに行こうか迷った時には、日本一の参拝者数の明治神宮に足を運んでみてはいかがでしょうか?

関連記事

神戸でクリスマスデート☆イルミネーションとケーキとディナー♪

クリスマスのワイングラス

沼津でクリスマスデート☆ケーキとディナーとイルミネーション♪

ハノイの日本人向け美容院を紹介するイメージ画像

ベトナムハノイの日本人経営美容室。ルチアやクーカイ、テトテってどんな美容院なの?

ベトナムスイーツのケムカーの画像

ベトナムスイーツは冷たいものが人気?暖かいスイーツはあるの?

女性がアオザイを着て帽子をかぶっている画像

アオザイの魅力とは?豆知識と歴史。人気のショップ一覧も。

忘年会のイラスト

忘年会で使いたいイラストは?飲み物や食べ物、話題の芸能人も活用しよう♪