クリスマスケーキは1歳でも食べられる?手作りや購入の注意点は?

 

クリスマスケーキ

クリスマスの季節がやってきました。

もうクリスマスケーキの予約は済みましたか?

大人が食べるケーキは見た目や味だけで選ぶことができますが、1歳のお子さんには同じクリスマスケーキを食べさせるわけにはいきませんよね。

そもそも1歳でクリスマスケーキを食べるのは大丈夫なんでしょうか?

そんな疑問を解消するために、このページでは1歳のクリスマスケーキについて注意点や手作りと購入に関するお話しをしていきます。


クリスマスケーキは1歳でも食べられる?

まずはそもそも1歳でクリスマスケーキを食べても良いのかというお話しからスタートします。

結論としては食べても良い子もいるし、食べない方が良い子もいます。

ポイントは小麦や卵、牛乳などの乳製品です。

これらの食材にアレルギーが出ないようであれば食べても大丈夫です。

逆にアレルギーが出るようであれば食べさせないようにします。

要するに、時期的には大丈夫だけど、体質によっては食べられないということです。

1歳のクリスマスケーキ活用術

1歳のお子さんにクリスマスケーキを食べさせようとしても、沢山は食べることができません。

残ったケーキを大人が食べるというのも当然ありですが、せっかくなのでお子さんに楽しんでほしいという人もいると思います。

そんな時は、お子さん用にケーキを分けてしまって、そのケーキはお子さんが食べてもいいし、握りつぶして遊んでもいいというお子さん専用ケーキにしてしまうというのも思い出に残ります。

1歳のクリスマスなんて1回しかない記念なので、はしゃいでいるお子さんをカメラやビデオにおさめましょう。

クリスマスケーキ

1歳クリスマスケーキは手作りか購入か?

1歳のクリスマスケーキは手作りするべきなのか、それとも購入した方が良いのかと迷うところです。

先ほどの食べても良いのかというテーマの際にも登場しましたが、やはり体質によってということになります。

例えば大人用のケーキはケーキの基本的な材料以外にもあれやこれやと混ざっているので避けた方が良いです。

市販のケーキを購入するという場合は、お店で「子供に食べさせるんですが、材料は何を使ってますか?」など、お子さんに食べさせられるケーキかどうかを確認してから購入するようにしましょう。

手作りの場合は材料が選べるので安心です。

うまく作れるか心配な人も、お子さんにとってはものすごく美味しいケーキじゃなくても大丈夫なので、記念につくってみるのも良いですね。

1歳のクリスマスケーキの注意点は?

1歳のクリスマスケーキの注意点ですが、ここまで見て頂いた方にはもうわかると思います。

一番重要なポイントは味でも見た目でもなく、食材に対するアレルギーです。

1歳のお子さんはケーキの味にこだわりもありませんし、見た目もきれいじゃなきゃいやということもありません。

しかし、まだ食べたことのない食材が入っていた場合はアレルギーを起こしてしまうかも知れません。

お子さんが体調を壊してしまっては楽しいクリスマスが台無しなので、今までに食べて問題のなかった食材を使ったクリスマスケーキを用意するようにしましょう。

クリスマスケーキは1歳でも食べられる? まとめ

クリスマスケーキを1歳のお子さんに食べさせるときは「アレルギーが出ないか」に注意し、食べることだけではなく、楽しむことも大切にしながら用意すると良いでしょう。

せっかくの機会なので、手作りケーキでクリスマスをむかえるのもお勧めです。

関連記事

国営昭和記念公園のイルミネーション

【イルミネーションの穴場】関東で冬の花火も楽しめるスポットがあるって本当?

冬のデートと言えば?クリスマス。イルミネーション。スキー場♪

サンタの靴

赤ちゃんのクリスマスプレゼント。サンタの衣装と絵本と離乳食レシピ♪

クリスマスプレゼント

クリスマスプレゼントを40代の女性に。手作り、購入、旅行も☆

クリスマスのイルミネーション

クリスマスのデートは神戸で☆ディナーとケーキとイルミネーション☆

イルミネーション

ディズニークリスマス2015☆ランドはストーリーとドリームとデコレーション☆