六義園の見どころは?紅葉やしだれ桜の花見とライトアップ。抹茶茶屋も楽しみ☆

 

六義園の紅葉
(引用元:YouTube)

六義園は紅葉花見、そして茶屋に関する情報をまとめました。

小石川後楽園とともに江戸の二大庭園に数えられてた名所は落ち着いた空間で自然を感じたい方に最適の庭園といえます。

夜を美しく彩るライトアップにも注目です。


六義園の見どころは紅葉のライトアップ

六義園(りくぎえん)は都内有数の紅葉の名所として知られています。

紅葉の季節にはライトアップも行われ、その期間中は開園時間が21時までに延長されます。

昼の紅葉も夜の紅葉もゆっくり楽しみたい景色なので、21時まで開園していてもらえることはとても嬉しいことですね。

ライトアップは今年で15回目を迎えるということなので、その人気がうかがえます。

第1回目などの場合は、なんだか雰囲気がざわざわしている感じがありますが、15回目あたりは落ち着きのある紅葉を楽しめる頃だと思います。

そんな要因もあり、ゆったり紅葉を楽しみたい人にとっては丁度良い紅葉スポットといえるでしょう。

六義園の見どころはライトアップされたしだれ桜の花見

六義園は迫力あるしだれ桜を見ることができるスポットとしても人気が高いポイントです。

内庭大門をくぐった先の庭園で待ち構える巨大なしだれ桜には誰もが目を奪われ、息をのむ巨大なしだれ桜が登場します。

近年になり、しだれ桜の開花に合わせたライトアップも行われるようになったため、昼間だけでなく、夜桜の妖艶な美しさも楽しめるようになった人気の花見スポットです。


六義園の楽しみに抹茶茶屋

紅葉や桜を楽しむことができる六義園には、なんとも嬉しいことに抹茶茶屋が用意されています。

花より団子という言葉もあるように、美しい景色を見ながら過ごす時間には、美味しい和菓子が欠かせません。

抹茶や和菓子などを楽しむことができるお店が複数用意されているので、好みに合う茶屋に出逢えた時は一息つくのも風情があって良いですね。

六義園の見どころ まとめ

兼六園の見どころについてまとめると・・・

  • 秋は紅葉が美しく、ライトアップされた紅葉を楽しむ。

  • 春は大迫力のしだれ桜に注目。ライトアップもされます。

  • 抹茶茶屋が美しい景色に最適です。

ということが分かりましたね。

紅葉も花見も、ライトアップされる時間帯では肌寒い季節なので、茶屋では甘酒なんて丁度良いですよ。

関連記事

ベトナムへ家族旅行に行く家族のイラスト

ベトナム旅行に家族と行く時のおすすめスポットは?持ち物と注意点も。

修禅寺

修禅寺奥之院の星祭へアクセス。空海が修行した場所。

ハノイの日本人向け美容院を紹介するイメージ画像

ベトナムハノイの日本人経営美容室。ルチアやクーカイ、テトテってどんな美容院なの?

ブラジルのリオのカーニバル

ブラジル人の国民性と人柄の魅力。「発見と奴隷の歴史」

池上本門寺へアクセス。車とバスと電車で向かう方法は?

明治村

【明治村へのアクセス方法】電車でお勧めのルートは?「名古屋駅がポイント」