秋田県【大曲花火大会】詳細情報と周辺宿泊施設。1年前から押さえよう

 

大曲

秋田県大仙市で行われる大曲の花火は、日本全国からも有名な、巨大な花火大会です。

毎年、全国各地から70~80万人ほどの人が見に来るほどの人気ぶり!一方、地元大仙市の人口は約8万人ほどですから、およそ人口の10倍もの人が訪れていることになりますね。

そんなに大勢の人が来るところですから、当然みんな宿泊したい!……でも、周辺の宿は、既に5月時点で満室だったりするんですよね。今回は、来年以降に備えて、【大曲の花火】を見るための周辺施設をチェックしたいと思います。


【大曲の花火】の詳細

まずは、花火が打ち上げられる場所や日程の確認をします。

【開催場所】
大仙市大曲地域【雄物川河川緑地公園】内

【打ち上げ数】 
約1万8000発

【昼花火】 17:30~
【夜花火】 18:50~

【駐車場】
19000台(無料)


花火が打ち上げられるのは、雄物川のすぐ横にある【雄物川河川緑地公園】内です。

ここの花火は、全国の花火師が技を競い合うコンクール形式で行われます。内容は全部で3部門。「昼花火」「10号玉」「創造花火」

「自分で作ったものであること」「持参して打ち上げること」というのが参加条件で、それができたものの中から、デザイン・色彩・創造性などを重視して審査が行われているそうです。そういった条件下だからこそ、他では見られないような独創性あふれる花火も多く、見ごたえバツグンです!


東北地方で「行ってみたい花火大会ランキング」で常にトップをキープしているのも納得ですね。

今回は、この素晴らしい花火会場を中心に、宿泊できそうなスポットを探していきます。

【大曲花火大会】周辺宿泊施設

花火大会から近い、大曲地区内の施設をご紹介します。何か月も前から満室の部屋ばかりになるので、翌年の分を押さえておくくらいの心持ちでないと、予約は取れないところばかりです。

大曲 エンパイヤホテル

花火大会の会場から歩いて約20分。きれいなロビーに落ち着いた雰囲気のホテルです。これまでは全館一括制御システムだった、空調システムも、2015年からは、各部屋に個別のエアコンもついたそうなので、個々の部屋で快適に過ごすことができそうです。

なにより、この距離が嬉しいですね。


大曲 オリエンタルホテル

オリエンタルホテルという名前ですが、もともとは佐々木旅館という旅館でした。少し懐かしい香りのする、ビジネスホテルです。大浴場もあり、リーズナブルなのが嬉しいです。花火会場からは、「大曲エンパイヤホテル」よりもさらに10分ほど行ったところにあります。


グリーンホテル大曲

大曲駅から、徒歩3分ほどで着けてしまう、このホテル。駅近なので、食事をする場所なども近いし、ホテル1階のレストランでは、地元の秋田料理も楽しめます。近くにはコンビニもあり、いろんな面で大変便利。花火以外の時期も、ビジネス利用に便利です。


ホテルルートイン大曲駅前

「グリーンホテル大曲」同様に、駅近。全客室に、加湿空気清浄機もついた、ちょっとオシャレなホテルです。市内でもっとも新しいホテルなのだとか。無料の駐車場もついていますので、遠方から車で来る方は、ここに宿泊すると安心ですね。大浴場も、朝食バイキングもあり、納得のクオリティです。


山の手ホテル(大曲)

花火会場から、駅とは逆の方向に進みます。大自然のふもとにある、緑いっぱいのホテル。どの部屋も、上質のくつろぎ空間になっていて、極上の食材を使ったコース料理が人気です。

しっかりと花火を楽しみながら、宿泊そのものもしっかりと堪能したい方は、こちらのホテルがおすすめです。


ホテル富士

こちらは、駅前にある旅館です。大曲駅から徒歩3分。普段は、スポーツ団体の方の宿泊が多いようですね。花火会場からは歩くと30分ほどかかりますが、駅近なのは大変便利です。落ち着いた和室なので、夜もゆっくりと休めそうですね。


とにかく、会場周辺の宿泊施設はあっという間にいっぱいになってしまいます。なんせ、8万人ほどの人口の町に、10倍もの人が訪れるので、絶対数が足りないことは明らかですね。

ですので、町をあげて、大曲地区周辺以外の宿泊施設や、JR沿線の施設も紹介してくれています。まだまだお祭りまで時間があり、何か月も前ならば、恐らく予約も可能だと思いますので、よかったら参考にしてください。

<各種 宿泊施設紹介>

大曲商工会議所のホームページ

まとめ

全国的にも人気の花火会場は、やはり宿泊先をとるのも大変な場所でしたね。1年先のことを考えるのはなかなか難しいかも知れませんが、時には勇気を出して一歩踏み出してみるのもいいのではないでしょうか。

心が喜ぶ予定を入れておくと、それまでの間もワクワクしていられますしね。納得のいく宿泊先を見つけて頂けたらと思います。

このページを見た人はこちらも見ています

愛知県【蒲郡まつり納涼花火大会】2015 穴場スポットと駐車場情報

【熱海海上花火大会】5つの厳選穴場スポットと夏の開催日

【熱田まつりの花火】日程と時間「アクセス方法と穴場スポット」






関連記事

海水浴

【片瀬海岸東浜海水浴場】遠浅で子供も安心して遊べるスポット「神奈川県」西浜も

阿波踊りの画像

阿波踊りに参加するきっかけは?参加してよかったことは仲間との思い出作りとダイエッ...

花火

5月の花火大会【篠田の花火】滋賀県近江八幡市「開催時間とアクセス方法」

【内海中日花火大会】2015 開催情報とアクセス・浜辺の様子も

海水浴

【九州の海水浴場】こども連れの家族に人気のスポット「阿久根大島・伊王島・富土」

下田200

【白浜大浜海水浴場】静岡県下田市 アクセス情報と駐車場